瓢湖

白鳥の飛来地「瓢湖」。冬になれば辺り一面白鳥。まさに絶景です。

瓢湖  阿賀野市水原313-1
白鳥の飛来地として全国的にも有名な湖で、シーズン中には多くの観光バスが訪れます。
初夏には隣の公園で、アヤメを楽しむ事もできます。瓢湖に白鳥がくるようになったのが昭和25年で、その後「白鳥の渡来地」として国の天然記念物に指定され阿賀野市の最も代表的な観光地となっています。ピーク時には白鳥5000羽と3〜5万羽のカモが飛来して大変賑わっています。えさも販売しているので(100円)自由にえさを与えることができます。一日3回、餌づけの時間があります。(9・11・15時)
春の瓢湖は桜が満開です。冬の白鳥だけでなく、桜も見所のひとつ!
でさらに詳しく「瓢湖」の場所を調べる!